【宜兴日语培训】

来源:上元教育   【上元教育:专注学习效果的职业教育机构】   2012/3/2

宜兴学日语看动漫,尽在宜兴上元教育。今天我们一起走进夏目友人帐,一起来看可爱的猫猫。
【动漫学习笔记】《夏目友人帐 肆》 第八话
【动画名】夏目友人帳 肆(夏目友人帐 肆)

【主要人物】:
夏目贵志:神谷浩史
猫咪先生:井上和彦
夏目玲子:小林沙苗
名取周一:石田 彰
田沼要 :堀江一真
多轨透 :佐藤利奈
北本笃史:菅沼久义
西村悟 :木村良平
的場静司:诹访部順一

【剧情简介】
第八話 「惑いし頃に」
突如空から現れた妖怪に連れ去られてしまう夏目。夏目をレイコと勘違いしているその妖怪は、友人帳に名があり今は封印されている友を呼んでやってほしいという。
一方、夏目とはぐれたニャンコ先生は、山の中の廃屋で、古井戸の中から妙な気配を感じる。足を滑らせその古井戸に落ちてしまったニャンコ先生が遭遇したのは、祓い屋·的場一門の七瀬であった。


第八集 至迷茫的那个时候
一只妖怪突然出现在空中并带走了夏目。那只妖怪将夏目错认成了玲子。他告知夏目,希望他能召唤出它那名字存在于友人帐而如今正被封印着的朋友。
另一边,猫咪老师与夏目走散了。它走到山中的破屋子时,感觉到来自古井的奇怪的气息。猫咪老师不小心失足掉到古井里后,遇到了除妖世家的场一族的七濑。

编辑:Admin  

分享到: 更多

课程信息

相关文章